カメラ最速起動!Google Pixelシリーズで、カメラアイコンをタップするよりも速くて便利な3つの方法

買えば買うほどポイントアップ
楽天スーパーSALE
詳細・エントリーはこちら

最近、私用のスマホを、Google Pixel 4XLから同じGoogleのPixel 7Proに買い替えました。

超広角から超望遠まで、幅広く撮れるようになったズームの技術に驚きつつ、画質もしっかり向上していて、楽しくパチパチ撮って遊んでいます。

ところで、Pixelをお持ちの皆さんは、普段カメラをどうやって起動させていますか?

「そりゃホーム画面のカメラアプリをタップするでしょ?」と言われるかも知れません。

確かに、それならどのスマホでも共通ですし、誰でも知っているメジャーな方法です。

ただ、複数のページに分けてアプリを並べている場合、都度都度カメラのアイコンが置いてあるページに戻ってタップするのは少し面倒ですし、かと言って、全てのページにカメラアイコンを置くのもイマイチです。

画面下のドック内に置いている方も多いかも知れませんが、スペースが限られていますので、本当はもっと使用頻度の高いアプリ(SNSやメールなど)を優先したいはずです。(仕事用のiPhoneはドック内に置いています)

今回は、アイコンタップでカメラを起動させるのに慣れている方に、お節介だとは思いますが、他にも色々と用意されている、もっと直感的で素早く起動できる設定をご紹介していきます。

「良さそう!」と思われたら、ぜひお試しいいただければと思います。

※ Pixel 7 Pro、Androidバージョン13 の環境でご説明しています

スポンサーリンク

① 電源ボタン2回押しで起動

以前からPixelをお使いの皆さんは、この設定を有効にしている方が多いと思いますが、僕も同じくオススメです。

他のアプリを使用中でも(YouTubeを見ていても)、ロックの状態からでも、電源ボタンを2回押せば強制的にカメラが立ち上がります。

「物理的なボタンを押す」という点も、操作が確実な感じがしてポイントが高いです。

電源ボタン2回押しでカメラを起動

本体の設定を開きます(1/5)

メニューを下にスクロールして「システム」をタップ(2/5)

「ジェスチャー」をタップ(3/5)

「カメラをすばやく起動」をタップ(4/5)

スイッチを有効にします(終わり)

「どの画面からでも操作できます」という文言が神々しく見えます

ちなみに、電源ボタンは他にも、「長押し」でGoogleアシスタントを呼出すようにカスタマイズすることもできます。

電源ボタン長押しでGoogleアシスタントを起動

本体の設定を開きます(1/5)

メニューを下にスクロールして「システム」をタップ(2/5)

「ジェスチャー」をタップ(3/5)

「電源ボタンを長押し」をタップ(4/5)

「長押しでアシスタントを呼び出す」を有効にします(終わり)

緊急通報/電源を切る/再起動は、「電源ボタンと音量大ボタンの同時押し」になります

スポンサーリンク

② 背面2回タップで起動

Pixelの「クイックタップ」と言う機能を使えば、スマホの背面をタップしてカメラを起動させることができます。

これはiPhoneのリンゴマークタップと同じで、何となく手品のようなオシャレさに惹かれ設定してみましたが、耐衝撃のケースに僕のタップが吸収されているのか、反応がイマイチでした。

タップの強さや間隔など色々試してはみましたが、やはり空振りが多く、いつの間にか設定したことを忘れていました。

ただ、僕の友人は便利だと愛用していますので、ご自分に合うか? ぜひ一度お試しください。

背面2回タップでカメラを起動

本体の設定を開きます(1/6)

メニューを下にスクロールして「システム」をタップ(2/6)

「ジェスチャー」をタップ(3/6)

「クイックタップでアクションを開始」をタップ(4/6)

「クイックタップの使用」を有効にした後、少し下にスクロールします(5/6)

「アプリを開く」を選んで、アプリ一覧から「カメラ」を選びます(終わり)

クイックタップ自体は他にも色々カスタマイズできますので、上手く使えばとても便利なのは間違いありません。

③ 画面のどこでも!上にスワイプして起動(要アプリインストール)

これは僕の一番のおすすめで、恐らく最も労力を使わないカメラの起動方法じゃないかなと思います。

画面のどこでも、上にサッとスワイプするだけでカメラが立ち上がります。(意外と誤作動はありません)

他のアプリは閉じている必要がありますが、「撮りたい!」と思った瞬間に、何も探さず、力も要らず、直感的に素早く立ち上げられます。

ただ、スリープ状態だと無理なので、その場合は「電源ボタン2回押し起動」を合わせて使えば完璧です。

上にスワイプしてカメラを起動

Microsoft Launcher のジェスチャー機能を利用する

スワイプの動作は、Pixelの元々の設定ではカスタマイズできないので、いわゆる「ジェスチャーアプリ」と呼ばれるものをインストールする必要があります。

ジェスチャーアプリを単体でインストールするのもアリですが、僕の場合は、元々入れている Microsoft Launcherと言うランチャーアプリに、ジェスチャー機能が付いているのでそこで設定しています。

Pixelに限らず、アプリを追加すれば、どのAndroidスマホでも設定できると思います。

※ Microsoft Launcherで上スワイプは、元々「アプリ一覧表示」が割り当てられています。

カメラ起動に割り当てを変更してしまうと、アプリ一覧を出せなくなってしまうので、別のジェスチャーを割当てても良いですが、アプリ一覧を出すボタンウィジェットをホーム画面に置いておく方が便利です。

画面のどこか空いている場所をロングタップ(1/4)

「ウィジェットを追加」をタップ(2/4)

Microsoft Launcherの「アプリ」というウィジェットをロングタップして(3/4)

ホーム画面の好きな位置に置きましょう(4/4)

Microsoft Launcherは、その名の通りマイクロソフト社製の無料アプリで、Androidの数あるランチャーアプリの中でも人気ランキングで上位に並びます。

数年前、iPhoneからPixel(初めてのAndroid)に乗り換えた際、メールやLINEのアイコンバッジに未読数が出ないことに不便さを感じ、色々と調べた結果、「Androidはランチャーアプリでホーム画面の機能を丸ごと入れ替えらえれる」と言うことを知り Microsoft Launcherに辿り着きました。

また、ドックのカスタマイズ性も高く、横に並ぶ数を増やしたり、縦にスペースを拡張して「よく使うけど丸見えにしたくないアプリ(決済系、ポイントカード系、パスワード管理系など)」を上手く隠して配置することもできます。

2022年10月、GoogleはPixel 7シリーズの発売を記念して、期間限定で大盤振る舞いのキャンペーンを行い、売れ行きはかなり上々のようです。

僕のように、iPhoneから乗り換えてくるユーザーさんも多いと思いますが、「アイコンバッジが ”ただの丸” というのは我慢ならぬ…」という方は、ぜひ Microsoft Launcher をお試しください。

こういうカスタマイズの自由さなどを知ると、世間で「Androidを知るとiPhoneには戻れなくなる」と言われるのも納得な気がします。(iPhoneも脱獄すれば色々できますが)

スポンサーリンク

スポンサーリンク

撮りたい→すぐ撮れる=最高のカメラ

カメラの話から少し逸れてしまいましたが…

文中にも書きましたが、個人的には「電源ボタンの2回押し」と「上スワイプ」の両方を有効にしておくのがおすすめです。

「あ、光がキレイだ!」と思った次の瞬間、もう撮る準備ができているような…、元々高いスマホの速写性能を更に高めることができます。

撮りたいと思ったらすぐ撮れる

これはスマホがカメラに勝っている、大事な性能の一つだと思います。

カメラは道具ですから、できるだけ自分が使い易いようにカスタマイズして楽しみましょう。

最後までご覧いただきありがとうございました。

お友達紹介コード 差し上げます!!

Google Pixel6a / 7 / 7Proを購入する際に、下記の紹介コードを プロモーションコード欄に入れると、次回のGoogleストアでのお買い物の際に、商品を7,500円引きで購入できる特典が貰えます。

K1RSNJERONG8IA8UOFK6A0C

(使用回数の上限を超えた場合は 無効と表示されます)

決済画面の プロモーションコードの欄が空白の方は、もったいなのでぜひ!!

スマートフォン - Googleストア

お友だち(皆さん)がこの紹介コードを使って購入された場合、ご紹介いただいたお客様(私)とお友だちのお二人に7,500円割引のプロモーションコードを後日メールでお届けいたします。紹介コードの有効期限は2023年6月30日です。紹介コードを利用するには、お友だちにstore.google.comにアクセスし、Googleアカウントの認証情報を使用してログインしていただいたうえで、GooglePixel6a、GooglePixel7、またはGooglePixel7Proをカートに追加し、ご購入手続き時にプロモーションコードとして紹介コードを入力していただく必要があります。紹介コードが利用されると、紹介コードを使用した購入から10週間以内に、ご紹介いただいたお客様とお友だちのお二人にGoogleストアでの購入が7,500円引きになるプロモーションコードをメールでお届けいたします。GooglePixel6a、GooglePixel7、またはGooglePixel7Proを返品した場合、7,500円引きのクーポン特典は無効になります。

プロモーションコードを利用するにはstore.google.comにアクセスして商品をカートに追加し、ご購入お手続き時にプロモーションコードを入力してください。Googleストアでのご注文が7,500円引きになります。7,500円の割引はご購入手続きの際に適用されます。プロモーションコードの有効期限は2023年9月30日です。期限までにご利用ください。紹介コードの発行はお客様1人につき10回まで、プロモーションコードの発行は1つの紹介コードにつき1回のみです。

プロモーションコードによる特典は、GoogleJapanG.Kが提供するものです。Googleストアでのみ利用でき、以下の利用規約が適用されます。日本にお住まいで、配送先住所が日本にある場合にのみご利用いただけます。13歳以上の方のみが対象となります。特典を利用するにはインターネットへのアクセスが必要です。お支払い方法を登録していない場合はご購入手続き時に登録していただく必要があります。お住まいの地域によっては、配送料金が発生しない場合があります。ログインせずに決済する場合はプロモーションコードをご利用いただけません。プロモーションコードをご利用になるには、Googleアカウントへのログインが必要です。プロモーションコードは、適用される法律の範囲内で、Googleストアの対象商品にのみご利用いただけます。詳細につきましては、Googleストアのプロモーションコード利用規約をご確認ください(https://store.google.com/jp/terms/google_store_promo_codes)。特典期間前の注文にはご利用いただけません。このような特典が禁止されている地域では無効になります。

普段の何気ない瞬間こそ
大事にキレイに撮ってほしい

FLOWERCAMERAは、そんな想いではじめた小さな写真教室です。
皆さんが写真を楽しく撮れるよう お手伝いができたら嬉しいです。

新しい記事

買えば買うほどポイントアップ
楽天スーパーSALE
詳細・エントリーはこちら

難しいことは後回し!
はじめは楽しく
簡単・おいしいとこから
覚えよう!

長引くコロナ禍、なかなかお出かけしにくい状況ですが、そんなときこそ、ご自宅でじっくり写真で遊んでみませんか?

「簡単だけど大事なコツ」をまとめてご紹介する特別ページを作りました。
スマホで撮る方にも是非オススメです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。