LESSON 2

LESSON 2

レンズと光で
もっと楽しくキレイ!
カメラの操作よりも大切なこと

LESSON 1でカメラをシンプルに操作するコツを身に付けたら…
さっそく「レンズ」と「光」の美味しいところを覚えていきましょう。

LESSON 1が基本で LESSON 2が応用ですか?と聞かれることが多いのですが…

LESSON 2も大事なキホンです!
カメラの操作より大事な「レンズと光のキホン」。
それから「シャッター速度」についてしっかりご紹介しています。

簡単キレイ!そして楽しく写真を撮るための、とっても美味しいレッスンです。

  • ズームレンズの使い方がわからない…

  • 望遠レンズも買ったけどどんなときに使うの?

  • 料理やお花など、ブツ撮りをキレイに撮りたい!

  • 動く被写体を撮るとブレちゃう…

  • シャッター速度を速くすると写真が暗くなる…

  • 記録写真のような普通の写真しか撮れない…

  • 光を変えると写真がどう変わるかを知りたい!

  • スマホで撮るときもキレイに撮りたい!

  • 写真が上手な人はどうやって撮っているの?

  • オシャレな写真が撮りたい!

レッスンの感想はこちら

ただいまキャンペーン実施中です!

LESSON 1とLESSON 2、同時お申込みで…
合計2,000円OFF!! 詳細 >>

FLOWERCAMERAのFacebookページに
「いいね!」すると… 500円OFF!!
詳細 >>

12件の結果を表示中

LESSON 2ではこんなことを覚えます!

レンズを知れば写真は変わる

キレイな写真を撮るためには「レンズの知識」は外せません。

風景を撮るとき、料理を撮るとき、お花を撮るときなどなど…
どのレンズで撮るのがいちばんキレイに写るのか?
レンズを変えると写りがどう変わるのか?
しっかりお話ししていきます。

「カメラを買ったときに付いてきたレンズしか持ってないけど…」

レッスンに来られる皆さんは、カメラを買ったときに一緒に付いてくる「標準ズームレンズ」だけをお持ちの方がほとんどです。
でも、この「標準ズームレンズ」は、風景もスナップもお花も人物もテーブルフォトも!… いろんなシーンで活躍する、一番便利で楽しいレンズなんです。

まずは今お持ちの「標準ズームレンズ」をしっかり使いこなせるようになりましょう。

「カメラを買ったけど、スマホの写真とあんまり変わらない」とお悩みの方は、レンズで差をつけちゃうのが一番簡単です!

プログラムオートの次に覚えたい! 実は楽しいシャッター速度優先モード

普段のシーンのほとんどは「プログラムオート」で簡単キレイに撮れちゃいますが、どうしても対処できないシーンがいくつかあります。

その一つは「動いている被写体を撮るシーン」です。

みなさまから、「動く被写体を撮ったらブレブレだった…」というお声をたくさんいただきます。

動く被写体をピタッと止めて撮るにはどうしたらいいか?
動く被写体をワザとブラして撮るとどんな写真になるか?

とても楽しい「シャッター速度優先モード」、一度覚えるとハマる人が多いんです!

光を知れば写真は変わる

写真は光の記録です。

キレイな光で撮れば、キレイに写ります。
おしゃれな光で撮れば、おしゃれに写ります。
カッコいい光で撮れば、カッコよく写ります。

でも、普通の光で撮れば、普通にしか写りません…

これはカメラの操作よりも大切なことです。

光の向きや質を少し意識して撮るだけで、写真の腕はグググっとレベルアップします!
光を「探して・選んで・作って」撮れる人は、スマホで撮っても写真が上手なのです。

AndMore!!
(座学でのレッスンです)