テンポよく撮影しているときに、意図せず録画がスタート…
こんなことはありませんか?

これは「MOVIEボタン」を間違えて押したせいですよね。

ミラーレスは動画推しのメーカーが多いので、簡単にワンプッシュで録画がスタートするようにデザインされています。

でも、撮るつもりがない録画が始まれば、それを止めて写真を撮るまでに数秒程かかります。
また、移動中にボタンが押されて延々と動画が記録されれば、バッテリーにも、メモリーカードの容量にも影響します。

今回は、どうも間違って押しやすい「MOVIEボタン」をどうするか?
オリンパスのカメラを例にご紹介していきます。

「MOVIEボタン」をOFFでスッキリ!

イライラと悔しい思いをしたくなければ、いっその事「OFFにする」のがオススメです。

オリンパスのカメラでの設定方法をご紹介していきます。


① MENUボタンを押します。

FLOWERCAMERA,ミラーレス,一眼,カメラ,写真,教室,初心者,使い方,撮り方,

赤い丸で囲った「ギア(カスタム)メニュー」が表示されていない場合は先に出しましょう。
既に出ている方は③へ進みます。


② ギア(カスタム)メニューを出します。

FLOWERCAMERA,ミラーレス,一眼,カメラ,写真,教室,初心者,使い方,撮り方,

ギアメニューを出すと、全ての細かいカスタマイズが有効になります。


③ ギアメニュー > B:ボタン/ダイヤル > ボタン機能と進みます。

FLOWERCAMERA,ミラーレス,一眼,カメラ,写真,教室,初心者,使い方,撮り方,

メニューの中を進むときは十字キーの右を、戻るときは左を、確定はOKボタンと覚えておくとスムースです。


④ MOVIE(◎)ボタン機能を選択します。

FLOWERCAMERA,ミラーレス,一眼,カメラ,写真,教室,初心者,使い方,撮り方,


⑤ 十字キーの上下操作でOFFを選び、OKボタンで確定します。

FLOWERCAMERA,ミラーレス,一眼,カメラ,写真,教室,初心者,使い方,撮り方,

これで録画ボタンがOFFになりました。


動画を撮りたいときはどうするの?

MOVIEボタンを無効にしても、動画撮影は可能です。
撮影モードを「動画モード」に合わせて、シャッターボタンを押せば録画がスタートします。

動画を撮るときはモードを変える。
これが一番間違えありません。

スポンサーリンク

もったいないから、何か機能を割り当てる

MOVIEボタンを無効にすれば、勝手に録画が始まることはありません。

でもよく考えると…
MOVIEボタンの誤操作が多いのは、ボタンが「イイ位置」にあるからです。
イイ位置でしかも赤く目立つボタンを、タダの飾りにしておくのはもったいないですよね?

MOVIEボタンはOFFにもできますが、何か「別の機能を割り当て」て、使い勝手を良くすることもできます。

ボタンに機能を割り当てるときは、先ほどOFFを選んだ⑤の画面で、割り当てたい機能を選ぶだけです。

続けて、オススメの割り当て機能をいくつかご紹介していきます。
(機種ごとにできる・できないがあります。)

スポンサーリンク